2019年9月会計報告|宮古島SAVE THE ANIMALS

9月も多くの方々から寄付金や物資寄付をいただいております。またチャリティグッズを購入するご支援もいただいています。皆さまの温かいご支援に感謝申し上げます。犬・猫のために大切に使わせていただきます。

[概要]

■収入

寄付については、主に当団体口座への寄付、募金箱への寄付が含まれており、今月は741,117円いただいております。また、チャリティグッズの売上による一部寄付は261,350円ありました。保護主様・里親様からの犬・猫の譲渡金(譲渡までに当団体で負担した主に医療費などの実費)については、25,000円です。

その他、雑収入は、触れ合いスペースの入場料と自動販売機の設置手数料があります。1名500円の入場料の触れ合いスペースは、大人203名、中高生6名、子供(小学生以下=入場料無料)44名、1組500円の入場料をいただいた9/22の譲渡会の入場料は、大人38名、中高生2名、子供(小学生以下)13名の23組で、計116,000円です。多くの方にご来場いただき、感謝申し上げます。寄付自動販売機の設置手数料は、3,820円でした。

■支出

シェルターに保護している犬猫にかかった医療費は284,938円、殺処分対象となる命をゼロにするために取り組んでいる避妊去勢プロジェクトにかかった医療費は155,000円でした。継続的・安定的な活動の為の人員確保に向けて、活動費の一部を人件費に充てておりますが、その費用が432,800円でした。その他、水道光熱費(水道9月、電気9月、ガス9月)、通信費(携帯代8月分、ネット代8月分、9月分)を支払っています。

[2019年9月の収支]

9月収支差額  -316,212円
8月繰越金  898,110円
9月末残高  581,898円

※医療費、消耗品費について、中原が立替えていて精算できていないものが92,934円あります。