宮古島SAVE THE ANIMALS独立のお知らせ

新年あけましておめでとうございます🎍✨

新年のご挨拶と同時に、皆様に「宮古島 SAVE THE ANIMALS独立のお知らせ」がございます。

宮古島 SAVE THE ANIMALSは、2019年4月から、前身の団体を引き継いで、宮古島で犬猫の保護活動、避妊去勢手術の強化活動を行っています。

当初は殺処分ゼロに向けて、保健所の収容犬・猫の引き出しも行い、現在でも島内の多頭飼育崩壊や飼育放棄のご家庭からの直接保護をしておりましたが、活動を通して改めて感じたのは、この活動には、体力的にも継続的な人員確保にも限界があるということです。
そのため、活動当初から少しずつ活動の目的も、ただただ保護をして「殺処分ゼロ」を目指すのではなく、「殺処分対象となる命をゼロにする(保健所に収容される犬猫を減らすために、無計画に生まれる命を減らすという根本の解決をする)」ことに舵を切り始め、野良猫のTNR活動も含めた避妊去勢手術を強化してきました。それでも、なかなか保健所に収容される数は減りません。

この宮古島の現状を変えるためには、“シェルターで抱える保護活動”を縮小して、避妊去勢手術の推進をさらに強化しなくては、改善のスピードはなかなか上がらないであろうと感じています。そもそも、シェルターがあるのは理想的な状況ではなく、本来はなくなるべきものです。シェルターを安心して閉鎖できる状況に向けて、もっと避妊去勢手術の活動に注力する必要がある、もっともっと宮古島への貢献に意識を向けて行こうという想いに至りました。

今までは、母体が大阪にあるNPO法人カゾックに所属し、連携した活動をしてきましたが、今後は「宮古島 SAVE THE ANIMALS」単独で、2021年4月より、任意の非営利団体として活動することにします。それぞれの団体がそれぞれ拠点としている場所にフォーカスできるようにと考えた結果です。

皆さまには、宮古島の犬・猫が島内の人々と平和に幸せに生活できる状況に向けて、引き続き多大なるサポートをお願いできればと思います。引き続き皆さまの愛情いっぱいのご理解とご協力をお願いいたします。

2021年1月1日
宮古島 SAVE THE ANIMALS
代表 中原 絵梨奈

 

引き続き「宮古島SAVE THE ANIMALS」をご寄付や、チャリティグッズのご購入など様々な形でご支援をいただけますようよろしくお願いいたします!

ゆうちょ銀行
17030-19189221
宮古島SAVETHEANIMALS

他行から
店名:七〇八
店番:708
普通預金:1918922
口座名義:ミヤコシ゛マセーフ゛サ゛アニマルス゛

※以前のカゾック名義口座は3月末まで使用できます。ご登録いただいている方は、お手数ですがご変更をお願いいたします。

クレジット/コンビニ決済/楽天ペイからの寄付ページはこちらからお願いいたします。

https://savetheanimals.stores.jp

ソフトバンク「つながる募金」

https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/careerSelect.jsp?corp=568

チャリティグッズはこちらからご購入いただけます。

https://miyakojima.base.shop/

Amazon欲しいものリストからもご寄付いただけます。

http://amzn.asia/gun9t9k