家族を待っている子達がいます。

シェルターでは、犬猫合わせて100頭以上が、自分だけの家族ができるのを待ちながら生活しています。

自分のライフスタイルに合った子を選んで、家族に迎えてみませんか?

ビビリで人馴れもしておらず、長期のトレーニングが必要な子、怪我をして断脚している子など、家族を見つけるのが難しいのではと思われる子を中心に、スポンサーの募集もしていますので、「この子は!」と思う子が居ましたら、ぜひご支援をお願いいたします。

里親をご希望いただける方は、「譲渡の流れについて」をご確認ください。

保護されている子を見たい

現在シェルターで暮らしている犬猫たちの様子は
instagramFacebookでご覧いただけます。
中には人馴れしておらず、譲渡が難しい子もいます。その際はご希望の子に似た子をご紹介することも可能です。
まずは譲渡の流れをご確認の上、お問い合わせください。

現在、シェルターで保護犬猫と直接会ってのご検討は原則お断りしております。あらかじめご了承ください。

譲渡費用について

シェルターでの医療費、空輸費(島外譲渡のみ)、輸送時のクレート代などの譲渡費用が
発生いたします。
詳しくは里親ご希望の際にお問い合わせください。

譲渡の流れについて

1. 里親様アンケート

里親をご希望の方は、以下のメールフォームに回答をご記入の上、お送りください。
https://form.run/@miyakojima12park

具体的なご希望の子が決まっていない場合は、
ご記入いただいたお好みのタイプを元に、スタッフからマッチングしそうな子を何頭かご紹介いたします。

2. スタッフによる環境調査を受ける

代表の中原によるご自宅の環境チェックをさせていただきます。(30分程度)
改善いただきたい点があれば、お伝えします。
※島外の方とは、LINEのビデオ通話を利用しています。

3-1. 保護犬猫の空輸日を決める(※島外)

トライアルへ進むことが決まりましたら、宮古島からご希望の子を空輸でお渡しします。
バゲージボランティアがいれば依頼、いない場合は貨物にて空輸を行います。
※バゲージボランティアか貨物かで、移送費用が変わります。

3-2. トライアル日を決める(※島内)

島内の場合、スタッフがご自宅まで直接引き渡しに伺います。

4.トライアル開始(2週間)

ご家族や先住動物との相性を見ていただくものです。
責任を持ってトライアルに進むことをお願いしております。

5. 正式譲渡

譲渡契約書と譲渡費請求書、医療書原本を郵送します。