シェルターメディシン研修をしました

12/3-5
ロスのシェルター獣医師として大忙しの
西山ゆうこ獣医師に遥々宮古島まで来ていただき、
シェルターメディシンについてとても貴重な時間を頂きました。
シェルターの全てを見ていただき、
もちろん私たちも完璧とは一切思っておりませんが、日々努力してこの場を今できる限り、学びながら改善しながら、続けていること、そして、ここにいる子たちは本当にいい顔してるね、と1番言われて嬉しいお褒めのお言葉を頂きました。
.
.
.
今回こんな機会をいただき、スタッフやボランティアさん全員で学ぶことができたこと本当にありがたい時間でした。
保健所にもお話しさせていただくお時間も頂き、専門家同士の内容はやはり、経験でしかない私たちでは聞き出せないこともたくさんあり、とても勉強になりました。
.
.
.
まだまだ始まったばかり。
そう痛感している日々ですが、、、
終わりを見てなんて言いながらも
先の長い活動であることは確かで
継続し行動し続けることが宮古島セーブザアニマルズを応援ご支援くださる皆様へのお返しだと、そして、今の現状を少しでも良くなるようにと。
続けることが何より難しく、当初は見えなかった大きな壁も今は越えられるんじゃないかと実感としても確実に前に進んでいると思います。
本当に心強い方々に恵まれていることが奇跡だなと感じます。
まだまだこれからです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。